コレクターアイテムの阪神JF(GI)に関する情報と出走馬など

HOME 我が愛馬達 引退愛馬 タコベエ馬券とは!? 一口馬主とは 写真、動画 過去ログ FAQ
リンク お問い合わせ ツイート
お金が無いのに競馬!!!!!!トップページ > 我が愛馬達 > コレクターアイテム > 阪神JF(GI)に関する情報と出走馬など

須貝尚介厩舎の管理馬が2歳女王の座を射止めた!

一口馬主の保護者の皆様、及び関係者の方々おめでとうございます!ローブティサージュに盛大なる祝福を。

なお、1番人気になり最大の注目を集めたコレクターアイテムは4着に終わりました…。

みどころと展望

前走のアルテミスS(新設重賞、東京1600m)をレコードで快勝し、爆発力のある末脚とメンタル面、並んだら抜かせない高い勝負根性を見せ、 満を持して2歳女王の座に挑む。もちろん有力候補の1頭。各予想紙とも本命級の評価で大きな注目を集める。

アルテミスSなど過去の馬情報はこちら。

コレクターアイテムの出走する阪神JF(ジュベナイルフィリーズ)は、今年の最優秀2歳牝馬を決める重要なレースで、今後のクラシックを占う一戦でもある。 鞍上は浜中俊騎手で予定されている。

マイルの距離適性はこれまでの走りで証明済み。阪神の芝外回りコースは直線も長めで、東京ほどではないが能力を発揮できるだろう。 ハーツクライ産駒初となるGI制覇を成し遂げた記念すべき馬になれるか?

阪神JF(GI)は12月9日阪神11R、芝(右外)1600m、発走は15時40分。2歳牝馬限定で負担重量は54kgで行われる。

登録馬は34頭。(フルゲートは18頭)
出走予定馬収得賞金厩舎前走の着順
ストークアンドレイ1900山内ファンタジーS 10
コレクターアイテム1800須貝アルテミスS 1
サウンドリアーナ1800佐藤正ファンタジーS 1
エイシンラトゥナ1150松元アルテミスS 4
サンブルエミューズ1150加藤征芙蓉S 1
プリンセスジャック1150加用ファンタジーS 4
コウエイピース1100山内ひまわり賞 1
アユサン950手塚アルテミスS 2
ローブティサージュ950須貝ファンタジーS 2
クロフネサプライズ900田所りんどう賞 1
タガノミューチャン900浅見ファンタジーS 5
タプローム900斎藤500万下 1
ディアマイベイビー900松田博白菊賞 1

※収得賞金順に出走可能な13頭を掲載。400万で抽選対象の馬は割愛しています。コレクターアイテムは1800万で、優先順位は2番目。

主な有力馬の解説

ストークアンドレイ:新馬戦と函館Sを連勝。いずれも1200m以下だった。今回は距離も相手関係も変化し、マイル戦は未知数。

サウンドリアーナ:前走のファンタジーSは圧勝したが、1600mは2戦未勝利で3着が最高と距離延長に不安がある。

サンブルエミューズ:初勝利時には逃げ粘り、2勝目は最後方から一気に突っ込んできた。展開に左右されず自在性があるのが強み。

アユサン:アルテミスSで接戦を演じた馬。しかも3着以下は離しており、能力は証明済み。脚質は共に同じタイプで、叩き合いになれば…?

ローブティサージュ:コレクターアイテムと同じ須貝尚介調教師の管理馬で、同様に後方から伸びてくるタイプ。前走は久々で力を発揮できなかった感があったが、一度使われて上積みも見込め、どこまで躍進できるか?


追い切りと出走前情報

前走のレコード勝ちした反動が心配だったが、タフな馬のようで疲れもなく厩舎で順調に調整されています。 レースまでの間隔を開けてしまうと体重が増えやすい体質で、間に一戦使ったローテーションは正解。コレクターアイテムを担当する榎本調教助手は阪神JFという大きな舞台で活躍することに期待を寄せる。

追い切りタイム

11月21日 栗東 坂路 良 助手
55.1-40.3-27.0-14.0 一杯
内オツウ 馬なりと併せ、0秒3遅れ。

コレクターアイテムはたいへんおとなしい気性で、トレセンの調教で乗り手が跨ると手応えはそれほど感じず、元々坂路では動きが目立たないタイプだが、内容は遅れすぎて明らかに見劣りする。 こちらは一杯なのに対し、相手のオツウは馬なりで軽く流している。本番まであまり時間がないので、どこまで良化できるか?

オツウも須貝尚介調教師の管理馬で阪神JFに登録しており、1勝馬だが、新馬戦は直線でほとんど追わずに持ったままで楽勝した。抽選さえ通ればかなり強力な存在になる。

11月25日 栗東 坂路 良
60.4-44.4-29.1-14.5 馬なり

日曜日に馬体を緩めずに15-15で追われています。このまま順調にいってほしいですね。

11月27日 栗東 坂路
65.8-47.3-30.2-14.7 馬なり

11月28日 栗東 坂路 稍重 助手
55.8-41.0-27.4-14.2 一杯
内ショウナンマハ(古馬500万下) 一杯と併せ、0秒4先着。

1週間前追い切り。馬場状態が悪く、全体的に時計が出ていないが、併走相手を大きく引き離しており、確実に状態面の良化がうかがえます。来週の最終追い切りでどこまで仕上げてくることができるか楽しみです。

12月2日 栗東 坂路
59.5-43.7-28.8-14.2 馬なり

15-15。なかなかハードに本数をこなしています。

12月5日 栗東 坂路 良 浜中
55.9-41.1-27.1-13.8 強め
外ローブティサージュ 馬なりと併せ、0秒1先着。

レース本番に騎乗する浜中騎手を背に追い切られました。同じく阪神JFに出走する相手のローブティサージュを追いかけるように開始。 道中は並びかけるように併走し、終いまでグンと伸びて同入に近い形でわずかに先着。

タイム的には大したことはないが、須貝調教師によると、時計を出す予定はなく、オーバーワークにならないよう、息を整える程度の調整と語っています。 調教過程も順調で本数もこなし、レースで存分に力を出せる仕上がりといえるでしょう。

出馬確定表

阪神JF 出馬確定表 全18頭(負担重量は54kg)
馬番馬名騎手厩舎前走の着順
11
2
ローブティサージュ
タガノミューチャン
秋山
藤岡佑
須貝
浅見
ファンタジーS 2
ファンタジーS 5
23
4
サウンドリアーナ
メイショウマンボ
デムーロ
飯田
佐藤正
飯田
ファンタジーS 1
新馬 1
35
6
プリンセスジャック
コレクターアイテム
福永
浜中
加用
須貝
ファンタジーS 4
アルテミスS 1
47
8
クロフネサプライズ
サンブルエミューズ
柴山
津村
田所
加藤征
りんどう賞 1
芙蓉S 1
59
10
レッドマニッシュ
レッドセシリア
北村宏
三浦
国枝
鹿戸
牝未勝利 1
牝新馬 1
611
12
コウエイピース
エイシンラトゥナ
松山
山内
松元
ひまわり賞 1
アルテミスS 4
713
14
15
ストークアンドレイ
カラフルブラッサム
ディアマイベイビー
川島
和田
川田
山内
鈴木
松田博
ファンタジーS 10
黄菊賞 3
白菊賞 1
816
17
18
フィールドメジャー
トーセンレディ
アユサン
国分優
藤田
丸山
西園
加藤征
手塚
500万下 7
アルテミスS 6
アルテミスS 2

コレクターアイテムは3枠6番。1勝馬は6/17の確率で抽選し、注目されていたオツウは落選。

「もってる」馬とそうでない差が出たようだ。いずれ順調に勝ち上がって桜花賞で激突することになるでしょうが…。

須貝尚介調教師は、希望していた内枠に入れてよかった。浜中騎手が自信を持って乗ってくれるはずとコメントし、上機嫌だった。 とはいえ、直線で包まれて前が塞がり抜け出せないのが不安ですが…。


レース

パドックではイレ込むことなく落ち着いており、終始ゆったりとした雰囲気で周回していました。

枠入りが完了し、1番人気に支持されたコレクターアイテムはまずまずのスタートを切り、道中は馬群の中段より後ろの10番手あたりの位置で追走します。

勝負どころの4コーナーでは仕掛けずに我慢したのか少しポジションを下げます。

直線では外側から脚を伸ばして追い込みますが、過去のレースで見せた上がり3F33秒台の切れ味は影を潜め、徐々に差を詰めたものの4着でフィニッシュするのが精一杯だった。

浜中騎手が考えていた通りの位置取りはできたが、インコースの馬が上位に入ったと悔しそうにコメントしていました。上がり3F35.9秒のタイムが示すように、阪神JF当日の芝コースの馬場状態は内側が良好で、 外側が意外にも傷んでいたことが本来の力が出せなかった原因ということかもしれません。

目標とする桜花賞は同コースで行われるだけに、今回の阪神JFで切れ味の削がれる荒れた馬場はコレクターアイテムにとって不安が残る結果となった。

目次

関連トピックス

タコベエ

Powered by 一口馬主DB

阪神JF(GI)の情報と出走馬など最上部へ | コレクターアイテムトップページに戻る | お金が無いのに競馬!!!!!!
このホームページに掲載された記事、写真などを許可なく無断で複製、転載を禁じます。 | プライバシーポリシー
Copyright 2010 by タコベエ All Rights Reserved.