他人の予想能力を利用したお手軽購入法タコベエ馬券とは!?

HOME 我が愛馬達 引退愛馬 タコベエ馬券とは!? 一口馬主とは 過去の特集 写真、動画 FAQ
リンク お問い合わせ このエントリーをはてなブックマークに追加
お金が無いのに競馬!!!!!!トップページ > タコベエ馬券とは!?

タコベエ馬券とは、他人の買い目は的中しないと仮定し、それ以外の買い目を選択すること。
他人の迷惑を省みず、己の利益だけを求める冷酷非情で極悪非道のお手軽馬券購入方法である。

オカルト理論といえばそれまでですが、その効果は如何に!?


命名とこのコーナーを立ち上げた理由

単勝万馬券を当てるのを夢見る穴党のタコベエ。もちろん簡単に獲れる代物ではない。
当然当たるわけもなく、本命クラスの馬の複勝を買えばことごとく外れるという悲惨な運を持つ。

以前競馬に行った時に大穴を狙い、狂ったようにみなぎりまくっており、
近づくのも困難であった。このためかそこそこの人気の複勝を間違えて購入。
狂ったのを尻目に面白半分でその馬を外して買ったところ、
しょぼい配当であるが、馬連を1点で的中させてしまった。もちろんタコベエの馬券は外れた。

これはもしかして…?と思い、次回も競馬に行った時も同じ状況に。
そこで、自信満々な私はまた作戦を敢行し1分以内の予想時間で3連複を適当に購入。
結果は取りガミしたものの、簡単に3連複がヒット。当然のごとく前回と同じ結果に。
以上がこのコーナーを立ち上げた理由です。

他人が買った馬券は的中しないことが前提で買い目を予想する。
この購入法を「タコベエ馬券」と命名。なんともわかりやすいネーミングである。



タコベエ馬券の購入方法のポイントと注意点

タコベエ馬券は所詮は馬券。ただ闇雲に買えば当たることではない。
外れたり、取りガミしたりすることもある。状況によって臨機応変に立ち回ることも必要である。

購入方法のポイントは命名とこのコーナーを立ち上げた理由で書きましたが、
本命の複勝を買えばことごとく外れる悲惨な運を持ち、
しかも狂ったようにみなぎりまくっており、近寄り難いほどであった。
対象の支持率、相手の心理面や経済状況や予想能力等で
的中率や回収率は大きく変わるかと思われます。

人気すればするほど高配当にありつける確率が上がる。超本命サイドの決着も多々ありますが。

逆の場合、普通に予想するのと変わりなく、旨みが薄い。

精神面で焦りや苛立ちを見せていればチャンス。こちらは冷静に予想能力の低さを利用する。
道楽程度と割り切る人だと効果はそれなりかも。
同様にお金が無い人や借金を抱える人なら積極的に利用し、狙いに行こう。
お金持ちや、競馬は生活に余裕ができてから〜な人なら、それなりにしか。
当たらない人なら当然大幅に的中率がアップ。人並みなら普通にアップ。
よく当たり馬券を自慢する人なら逆にこちらが回収されてしまう。

これらのことを踏まえたうえで総合的に判断して購入するとよい。
心と資金に余裕を持って、お手軽に買うのが良いかと思います。

最後に注意点を。
この理論は他人の金銭と運での協力があってこそ成り立つもの。
もし当てたなら当然どういう形でもよいのでその人へ感謝しましょう。
今日の敵は明日の友。他人への気遣いと配慮が大切です。
もちろん買ったのを隠すのもアリですが…。
「おれは天才だ!」と言って自慢するのはもってのほかです。
もしその人が馬券を当てたなら素直に「おめでとう」と祝福を。
両者とも外れたらお互いに傷を舐め合いましょう。


具体的な活用例

どういうふうに活用すればいいか、具体的な買い方を挙げてみよう。

例えばタコベエが単勝3番1点のみを購入の対象にしたとしよう。
この場合、3番の馬は2着以下ということになります。
買い方としては3そのものを対象から切るか、2〜3着と位置付けます。
式別はどれでもOK。当たるかどうかはさておき、余裕があるならですが、
3番を馬単2着固定や3連単2、3着固定にすると、より一層爽快感が増すでしょう。

複勝なら3を馬券から切る。式別は自分のお好みで。

連勝系は上記の単勝と複勝を応用してもらえればよろしいかと。
次に馬連3-12を選択した例。
この場合3と12を除いた組み合わせか、3-○、○-12(○=3、12以外)と買う。

上記で挙げた買い方はほんの一例です。方法はまだまだたくさんあります。
詳しく挙げれば長くなりすぎるので、割愛させていただきます。

好みの式別やオッズ、点数は懐具合と相談して自分の理論に合った買い方を見つけてみよう。


検証と収支

果たしてどれほど儲かるのか?検証してみよう。
私の知る限りではあるが、収支も公開しておこう。

日付レース買い目、投資配当/回収タコベエの買い目、投資タコベエの回収1 2 3着馬の人気
2011/01/15京都5R3歳未勝利馬連2-13 500円220円/1100円3(13人気)単勝200円複勝100円、12(4人気)複勝100円 計400円的中せず2-1-3
中山11RニューイヤーS参戦せず-12(14人気)単勝200円複勝200円 計400円3-1-4
2011/02/19京都4R3歳新馬3連複6 7 8 14 15 5頭BOX200円 計2000円910円/1820円2(3人気)単勝100円複勝100円 計200円2-1-4
2011/02/20京都11R洛陽S参戦せず-10(14人気)〃2-1-3
2011/04/02小倉6R3歳未勝利-8(11人気)〃8-1-2
2011/04/03小倉4R3歳未勝利ワイド1-4 8 11 各500円 計1500円1-8 470円 1-11 290円
合計3800円
15(3人気)〃1-2-5
2011/05/22京都5R3歳未勝利ワイド12-5 13 14 各500円 計1500円的中せず2(7人気)〃複勝420円1-6-7
2011/06/19函館12R道新スポーツ杯参戦せず-参戦せず-1-10-3
2011/07/10京都6R2歳新馬--4-1-2
2011/07/16京都6R3歳未勝利3連複9-1 3 11 13 各300円 計1800円1-9-13 1080円/3240円1(4人気)単勝100円馬連1-3 9 11 13各100円 計500円的中せず2-1-4
2011/07/31函館10Rかもめ島特別参戦せず-11(11人気)複勝100円1-2-3
合計7300円9960円
回収率136.4%
2200円420円
回収率19.1%
1点100円とした合計2300円2970円
回収率129.1%
1900円420円
回収率22.1%

この表は2011/01/15に初めて購入して以来、応援愛馬が出走したレースのすべてである。

タコベエはお金が無いからか、出走レース以外はほぼ買わなくなったようだ。

適当にもかかわらず収支、回収率共に黒字に。
一方、今回はハズレだったが、見事にタコベエの回収率は19.1%である。
私が居なくても競馬に行くが、当てた報告は記憶にございません。
もし当てたなら「金ない。女ほしい。」を連呼することはなく、まともな生活ができるはず。

4月3日、まだまだ試行回数が少なく、徹底に検証するべく購入した。

買うレースは応援愛馬の出走する小倉第4競走。
いつものように「金ない。」を連呼している。
締め切り20分前現在単勝約6倍の3番人気。
なかなかいい感じだ。問題はどういう買い目にするかだ。

前回、欲張り過ぎて点数を多くしすぎてしまい獲りガミしてしまったことを反省し、
何も考えず適当に買っても予想能力の低さで結構な確率で当たり、
考えすぎずにもっとお手軽にサクッと浅く買うことにした。
これまで傾向としてはすべて本命サイドで決着していることから、

ワイド

これが私の買い目。ワイド1から4 8 11各500円ずつ。
オッズを見たら上位どころから買うと3連複よりもワイドのほうが
回収率がよさそうで、そちらを選択した。
養分として人気を吸ってくれるので、最低でも3倍の配当だ。
結果はやはりこれまでと同様、本命サイドの決着で、
3点数中、2点的中。合計3800円の配当で、2300円の利益を計上。

祝!5月22日、ついにタコベエが念願の馬券的中。

初勝利

5月22日ついに念願の初勝利。
まぁ、確率は低いがいつかは当たるだろうと思っていたが。

初敗北

私も若干の欲があったのがいけなかったのか、外してしまった。
これまですべて連に絡んでいる1番人気を軸にしたのは正解だったが、相手が…。
時にはこういうこともある。
次回以降は圏内に来ることを考慮し、購入することにしよう。

7月16日、真の恐ろしさを目の当たりにすることになる

前回、長きにわたり馬券を外しまくったが、ついに勝利の味を味わった。
興奮は勢いを増しており、「取っとく」と言って前回の配当を投資するようだ。
だが、420円の配当では夢を実現できなかった。ようやくこの日が来るのを心待ちにしていた。
「金ほしい」を連呼し、穴党の血が騒ぎみなぎっている。この勢いで夢を掴み取るのか…!?
私は当然これに対抗する。勢いが勝つか、私の冷静な判断が勝つのか、それとも…!?

馬連

これがタコベエが買った馬券。
勢いは欲を後押しし、なんと珍しく馬連だ!
(おまけに単勝100円も)何も寄せ付けぬ勢いは恐ろしい。
当然買うのは応援愛馬から4点各100円ずつ。合計500円。
500円以上使うケースはレア。当たれば10倍以上の配当だ。

レースは応援愛馬がゴール前のスロー映像で2着に踏ん張ったように見えた。
写真判定の間まるで獲ったかのように「金持ちになった」「女、どの子がいいかのう」を連呼。
無駄に長いパチンコのスーパーリーチのような写真判定の末、謀ったかのように残念無念の3着に…。
その瞬間表情は凍りつき、放心状態に。数分後「なんでやねん」を連呼する。
怒り狂うのを尻目に、上手く利用でき内心ほくそ笑んでいる私であった。

3連複

これが私の買い目。3連複9から1 3 11 13各300円ずつ。
これまで本命はすべて連対しており、セオリー通りに
9を軸に(締め切り間際に2番人気に落ちた)購入。
珍しく対象は馬連なので、
3着は十分に可能性はあるだろうと相手に入れてみた。
やはり予想通り的中。1080×300で3240円の配当を手にした。

こうして野望は潰え、普段の生活に逆戻りしたのであった。ウインズを出る際、

やって くれましたね 13番…(中略)
よく タコベエの 金と女への夢を みごとに うちくだいて くれました……
それにしても あと一息のところで 馬券が 紙屑になってしまうとは…
出資者のみなさんには残念でしたが タコベエはもっとでしょうか…
はじめてですよ… このタコベエを ここまで コケにした 写真判定は………
まさか こんな結果に なろうとは おもいませんでした… ゆ… ゆるさん…

ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども!!!!!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!

感じな表情で館内を見つめている。帰路に就く時も「ちばくぞ」を激しく連呼。
やはりこういう時に当然の如く的中する。テンションが高いほど効果は高くなるようだ。
対象は馬連で、3着固定で3連単を真っ先に思いついたが、
無難に3連複にした。私にはそこまでの勇気と資金がございませんでした。
今回も本命サイドの決着とはいえ、3連複でも結構な配当がついた。
タコベエ馬券の魔力と恐ろしさを目の当たりにし、再認識させられたレースでした。

7月31日、やはり予想通りの結果になりました。

前回、衝撃的な敗北を喫して資金が尽きたのか、今回は応援愛馬の複勝100円のみ。
結果はやはり外れ、またも1番人気が連対し、堅い結果に。
私は今回は傍観することに。なぜなら、対象の票が集まるほど無駄な投資が減り、旨みを増す。
逆の場合普通に予想するのと変わりなく、旨みがほとんどないからだ。
私は買っておけばよかったと思いつつ、帰宅した。
まだまだオカルトの域で検証が必要だが、これまでの傾向が長く続くようであれば、
たとえ人気薄でも検討したいと思う。

有力視されればされるほど無駄な投資が減り、旨みを増す。
傾向としてはいまのところ手堅く収まっている。
参戦の可否に関わらず、
1番人気が勝利4回、2着7回。全て連に絡んでいる。
まだまだ試行回数が少なく、はっきりとは断言できません。

タコベエは単勝万馬券が大好きで大穴狙いですが、
試行回数を増やして傾向と対策を研究を重ねたいと思います。

目次

タコベエ

Powered by 一口馬主DB

タコベエ馬券とは!?トップへ | お金が無いのに競馬!!!!!!
このホームページに掲載された記事、写真などを許可なく無断で複製、転載を禁じます。 | プライバシーポリシー
Copyright (c) 2010-2013 by タコベエ All Rights Reserved.